角質培養でニキビが増えた!原因は好転反応?

毛穴が目立たない、ニキビの無い綺麗な肌。女性なら誰もが憧れますよね。綺麗な肌を目指して角質培養をしてみたのに、逆にニキビが増えてしまった!そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。

ここでは、その原因と対策についてご紹介していきたいと思います!

もし千円でニキビを改善できたら、毎日が楽しくなると思いませんか?

角質培養とは?

「そもそも、角質培養って何?」という方もいらっしゃると思います。角質培養とは、使用する化粧品を必要最低限西、肌本来が持つ力でターンオーバーを促し、綺麗な肌へと導いていく美容法です。

肌が持つ機能で唯一できない汚れを落とす作業を洗顔で補い、あとは余計な成分が入っていない化粧水等で保湿していきます。化粧等も必要最低限にし、なるべく肌に負担をかけないようにすることも大事です。つまり、弱くなってしまった肌の角質層を健全に育てる方法が、この角質培養なのです。

なぜ肌トラブルが起きるのか?

顔の赤みやかゆみ、ぽつっとできてしまったニキビなど、肌トラブルの悩みは尽きません。そもそも、ニキビの原因はいったい何なのでしょうか。

よく言われるのは、皮脂の分泌が多い、毛穴が詰まってしまう……などですね。その汚れを落とそうと、洗顔料を使って洗ったり、ピーリングでごしごししたりしていませんか?

実は、その「お肌のお手入れ」のしすぎにより、肌自体が薄く、弱くなってしまうことがあるんです!!薄くなった肌の角質層は弱ってしまい、それがニキビなどの肌トラブルの原因となるのです。

角質培養とニキビ

綺麗な肌を目指して角質培養を始めたのに、逆にニキビがひどくなってしまった!そんな悩みを持っている人は、実はたくさんいます。ここからは、その原因と対策について紹介していきたいと思います。

原因1.「好転反応」による肌の状態の悪化

角質培養を始めてしばらくすると、どんどん肌が汚くなったり、角栓が目立ち、皮脂が浮き出たりと、肌の状況が悪化することがあります。これは角質培養による「好転反応」で、今まで肌がため込んでいた毒素を排出することにより、肌の状態が悪化してしまうのです。

ここで「汚れを落とさないと!」と、ごしごし洗顔をしたり、間違ったスキンケアをしてしまうと、更に肌トラブルを招くことになります。健康な肌を手に入れるための大切な期間なので、根気よく待つことも大切です。

原因2.洗顔不足による毛穴詰まり

角質培養では、肌をバリアする油分をある程度残すため、極力洗顔をしないという方法が取られます。

しかし、極力洗顔をしないということは、古い角質がそのまま肌に残ってしまうこともあります。古い角質は水分の保持能力が低く、そのせいで毛穴が詰まりやすい状況になることが多くなります。その上、洗顔を極力しておらず、皮脂が残っている状況になると、毛穴に皮脂が詰まってニキビになってしまうのです。

度が過ぎるスキンケアは肌を傷つけてしまう原因になりますが、適度なスキンケアは角質培養中も大切になります。好転反応によるニキビではなく、明らかに汚れによるニキビだと感じたのならば、きちんと洗顔をして汚れを落とし、ニキビの原因を取り除くことも大切になると思います。

原因3.使用する化粧品による悪化

角質培養によるケアをする際、洗顔後に不純物の入っていない精製水や、オーガニックなオイル等をしようすることがあります。実は、そのケア用品が自分の肌質に合っていないこともあるのです。

例えば、乾燥しているからと塗っていたオイルが、逆に「ニキビのエサ」となってニキビを作っており、別のオイルに変えたらすっかり綺麗になった人もいます。

また、自分はニキビが多いから皮脂も多いだろうと保湿をしなかったが、実は乾燥から肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌され、ニキビが大量に発生した人も。なかなか肌トラブルが改善しない、ニキビが減らないという人は、ケア用品を見直す必要があるかもしれませんね。

原因4.そもそも角質培養が合っていない

綺麗な肌になるための角質培養ですが、そもそもその方法が合っていない場合もあります。簡単に「ニキビ」とは言いますが、その原因は様々。皮脂だけでは無く、ホルモンバランスの乱れや睡眠不足、遺伝など、多くの原因があります。

また、ただのニキビだと思っていたら、脂漏性湿疹という肌トラブルだったという人も少なくありません。「絶対に角質培養で綺麗になる!」とこだわるのではなく、一度角質培養をお休みして、自分の肌に合うスキンケアを模索する勇気も大事になるかもしれません。

角質培養とニキビまとめ

ここまで、角質培養とニキビの関係についてご紹介してきましたが、いかがでしょうか。綺麗な肌になるための美容方法で、逆にトラブルが起こってしまったら、とても悲しいですよね。角質培養をするからニキビになってしまうわけではありません。

「絶対にこれ!」と決めつけず、自分の肌と相談しながら進めていくことが、綺麗な肌になる一番の近道だと思います。ぜひ皆さんも、綺麗な肌で素敵な毎日を送ってくださいね!

もし千円でニキビを改善できたら、毎日が楽しくなると思いませんか?